短歌掲示板過去ログ集
短歌掲示板の過去ログ集です。
一番下から読んで下さい。
過去ログ1
       

短歌掲示板(投稿はこちらから)
--------------------------------------------------------------------------------
時の流れと人の世は 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2008年 1月16日(水)07時27分51秒    編集済
次期后妃連日高級食事すとリストラ自殺増えると言うに (権威差別糾す人無し)

知る知らず煙草の毒を娘らは携帯電話嫌悪もよおす (若いもんとは言いたくないが)

反戦の焼身自殺フランシーヌ今ベトナムはアオザイの町 (1969年・パリジャンヌ)

権力に身を焼き尽くし抗議する真理人など見当たりもせず (フランシーヌ、東南アジア僧侶)


ブットもしスターであれば殺されずアカデミー賞絨毯の上  (あの美貌もう見れず)

地球神荒ぶる時と優しさと人に示さん何故なるやらん  (人心遠く及ばぬところ)

今此処にノアの箱舟ありしとも逃れし所何処にあらん (争い絶えず・・温暖化)


--------------------------------------------------------------------------------
ボブさんへ 投稿者:夕夏 投稿日:2008年 1月15日(火)00時56分18秒
やねうらねこさんのブログ「やねうらアルバム」で検索できると思います。コメント欄に書き込みすれば連絡つきます。黒路さんの所でもやねうらねこさんに連絡つくと思います。此方にはまだお見えになっておりませんので、題詠みの「短歌投稿掲示板 黒路」で検索できます。


--------------------------------------------------------------------------------
自然を詠んでみる 投稿者:夕夏 投稿日:2008年 1月15日(火)00時37分46秒
一寸迷いがあって、他のサイト覗いてきたのですが、黒路さんが、初心者さんの冬の自然詠みということで色々例を挙げて下さっていたように、新しい発見による詠みということの大切さについて書かれていました。此方への投稿をしばらく自然詠みというテーマで投稿していきたいと思います。まずは、今日詠んだ二首・・・

澄み渡る夜空に浮かぶオリオンの蝶は羽ばたき時を越え行く

風も無き陽だまりの中瞼閉じ赤き陽射しに生きる喜び


--------------------------------------------------------------------------------
初めまして 投稿者:ボブ 投稿日:2008年 1月14日(月)15時52分45秒
やねうらねこさんは、こちらの板はご覧にならないのでしょうか?
やねうらねこさんのHPにアクセスできないのですが、いつも拝見してます。
また詠みはじめました。今後もよろしくご指導ください。

タクラマカンただひたすらに砂の地を「海」と名づけし人ら渡りく

言の葉は出でて蝶から風となり光となりて砂に消えゆく


--------------------------------------------------------------------------------
金閣望みひた走る 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2008年 1月14日(月)12時42分8秒
京女4連勝の快挙とはお龍幾松生まれし地やな〜

みずきさん特急電車さながらに区間新とはどんなレッスン?


--------------------------------------------------------------------------------
表裏一体 投稿者:夕夏 投稿日:2008年 1月13日(日)13時39分37秒
あこがるる夢の国へと人々の想い裏腹うらやむ国も
私の本心は・・・羨むではと思います。


--------------------------------------------------------------------------------
将棋か碁か 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2008年 1月13日(日)07時33分50秒
などかしてパソコン将棋紐ときて雪の降る日はロボット将棋


--------------------------------------------------------------------------------
走馬灯 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2008年 1月13日(日)00時34分17秒
今日もまたラジオの声と寂寥が同居しつつのこの部屋の中
大きいなヒラリー候補涙して獅子咆哮し世界に叫ぶ
命賭け民主の道を追い続け殉教悲しブットリーダー
我何故に便々として此処に在る愛に倦みはて恋の人無く
盾の会三島由紀夫は自衛隊守屋もろもろ如何思うらん
文化祭コメディ劇を演出し中学生の淡き思い出
県庁の文化祭での弁論会三位入選スーツを着た日
マラソンで倒れた同僚暑かったよくぞ倒れず6位入賞
月山の夏山スキー大会の雪べたつきて転倒無念


--------------------------------------------------------------------------------
春の兆し 投稿者:夕夏 投稿日:2008年 1月12日(土)01時36分2秒
風なんか当てにはしない水仙花じわりじわりと我が道進む
迷いなどしてはいられぬ一歩ずづ春には先に花咲かせます
南房の水仙ロードあこがるる
自宅の庭にも水仙の蕾すでに有りました。


--------------------------------------------------------------------------------
公共施設 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2008年 1月10日(木)05時45分11秒    編集済
夕夏さん、まったく歌のとおりです。
健康の為、市営テニスコート、市営プール、パークゴルフ場などに足を運んでいますが、
利用者は、ほとんどいません。作った後の広報宣伝企画が、行政、特に田舎であればあるほどなおざりです。
気が付かないのです。体育館職員、市議、にも提言しているのですが、
市民各位も未病運動の意識が足りないのも、大きな原因ですね。

ここは短歌のコーナーですから、論説はほどほどにして・・・・


泳ぐのもテニスコートもがら空きで全て私の為に在る

健康を持たせるものはこの施設そして我が友大地大空

もし我が不自由肢体なりしとき車椅子にてボール追うらん

クリントンオバマ戦い息詰まる世界リードの行く末いかに

ヒラリーもオバマも素敵差別無きアメリカ民主開拓の国


--------------------------------------------------------------------------------
企画 投稿者:夕夏 投稿日:2008年 1月10日(木)01時39分53秒
器泣く企画も無く世偏りて文化退化の危険伴ない
箱物を造り使えぬ管理者は何を糧にし存えるのか
投げ出して今は民間委託して春を待ちます芽が出るまでを


--------------------------------------------------------------------------------
聞かせてよ 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2008年 1月 8日(火)07時36分15秒
シャンソンの 歌声聴いて 不安なる 世相の暗さ 暫し忘れん
シナトラや エディット・ピアフ YOU・TUBEの 動画で見れる 愛の賛歌よ


--------------------------------------------------------------------------------
初心者さん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2008年 1月 7日(月)20時44分18秒
えっと、ご質問の件ですけど、「短歌投稿掲示板」に書かれていた「年末や新年を詠ったもの」も含めてこちらでお答えしておきますね。
まず、新年で有名なのはたとえば古典では大伴家持が詠んだ万葉集最後の一首…

【新しき年の始めの初春の今日ふる雪のいや頻(し)け吉事(よごと)】  (大伴家持)

うん、この歌とかが有名ですね。
まあ、これでは分かりにくいかも知れないので僕がこの歌を勝手に現代風に訳すなら…

新しき年の始めにふる雪のように今年も幸(さち)降り積もれ

たとえば、こんなふうになるのかな^^
あと、近代や現代歌人の歌で探してみたところ土岐善麿さんの歌に…

【あともう何本もすうわけではないからと 禁煙うやむやに 年改まる】  (土岐善麿)

【年賀状 刷るほどもなき数ながら なお残生に周囲あり】  (土岐善麿)

うん、こんな感じの晩年の人間の心を詠んだ年越しの名歌がありました。
あとは斉藤茂吉さんや馬場あき子さんの歌の…

【降る雪はみなぎりながら中空(なかぞら)に天つ日白くあらわるるなり】  (斉藤茂吉)

【冬海の暗さ世界のつまらなさ灰色にしてなまこの眠り】  (馬場あき子)

そうですね、こんな歌が冬の自然を詠った歌として有名なんじゃないかな。
ほかにも穂村弘さんや俵万智さんの…

【体温計くわえて窓に額つけ「ゆひら」とさわぐ雪のことかよ】 (穂村弘)

【「寒いね」と話しかければ「寒いね」と答える人のいるあたたかさ】  (俵万智)

うん、これらの歌も冬の名歌ですね^^
まあ、とりあえずざっと書きましたけど、参考になれば幸いです。

(ちなみに【 】は分かりやすくする為につけましたがもちろん元歌には付いていませんよ^^;)


--------------------------------------------------------------------------------
お願いします! 投稿者:初心者 投稿日:2008年 1月 7日(月)17時28分7秒
冬の自然を詠んだ短歌ってありますか?


--------------------------------------------------------------------------------
ハイエッジさん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2008年 1月 6日(日)00時19分12秒
>残し酒宿賃以外無いと言う我に持ち来る仲居は何処

>ダム現場発破のたびに事故死有り遠き青春陸奥の山

>ウインチのワイヤー切れしはうぬが罪怪我せし職人殴る棒頭

う〜〜ん、ハイエッジさんはダムの開発現場などで働かれた経験もあるのですね。
いまならもう少し安全にも気を使うんでしょうけど、その時代なら事故で亡くなられた方も多かったのでしょうね…
そういえば僕が以前行った吉野の津風呂ダムでも、ダム開発の事故で亡くなられた方を悼む慰霊碑が建っていたように記憶しています。

うん、この歌、そんな荒々しい時代の、それでいて人間が一生懸命生きていた時代の息吹を感じさせてくれる、ほんとに素敵な連作ですね^^
一首目の中居さんの優しさと、三首目の棒頭の仕打ちが、どちらも人間の姿であるのも興味深いところです。

ではでは、ハイエッジさん、アジアユニオンや小山内美江子さんのカンボジアの歌なども、いろいろと考えさせられるところがありましたよ。
また素敵な歌を期待していますね〜〜♪


--------------------------------------------------------------------------------
小山内さん活動 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2008年 1月 3日(木)23時57分48秒
賠償を要求しないカンボジャが最初であった歴史の重み


--------------------------------------------------------------------------------
アジアユニオン 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2008年 1月 3日(木)23時24分13秒
米国とカップルやめて中国も
三頭立てのアジアのサンタ


--------------------------------------------------------------------------------
山の飯場 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2008年 1月 3日(木)16時15分21秒
残し酒宿賃以外無いと言う我に持ち来る仲居は何処
ダム現場発破のたびに事故死有り遠き青春陸奥の山
ウインチのワイヤー切れしはうぬが罪怪我せし職人殴る棒頭


--------------------------------------------------------------------------------
明けましておめでとうございます(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2008年 1月 1日(火)01時18分11秒
何がどう変わるわけでもないですけど、やっぱり新年というのは気持ちが引き締まるものですね^^
うん、すがすがしい気分です。

毎年、年末のご挨拶に力を使い果たして新年は簡単なご挨拶で済まさせてもらってます(笑)

みなさん、今年もどうぞよろしくお願いしますね〜〜♪


--------------------------------------------------------------------------------
皆様、よいお年をm(_ _)m 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月31日(月)17時08分21秒
今年は最後に、誰もが気軽に参加できるこの「短歌掲示板」を開設できたことをほんとうにうれしく思っています。
まだ海のものとも山のものともつかない状態であまり大きなことを言うのもお恥ずかしいのですが、ここは出来れば「ネット歌壇全体のメイン掲示板」のような場所に育ってくれればという期待を持っています。

今はまだ僕がある程度、管理人のようなことも行っていますが、そのうち僕も一人の参加者になって、みなさんとの総意で運営される掲示板にでもなってくれればと。
そのためにこの掲示板からは僕のHPへのリンクをあえて外してあります。
ここは誰のものでもなく、ひとつの場所として完結するようにと(笑)

まあ、実際にはまだまだ参加してくださる方も少ないですし、あくまで理想論にすぎませんけどね。
そんなたくさんの希望を込めてスタートしたこの短歌掲示板。
どうぞ、来年もよろしくお願いしますね。

皆様もどうぞ、よいお年をお迎えください。


黒路よしひろ


--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月31日(月)10時35分37秒
磯さん貴重なお言葉有難うございます。
自信を持って事にあたるのが信頼を得る唯一の方法ですね。
磯さんも来年は益々のご活躍出来ることを・・・


--------------------------------------------------------------------------------
ありがとう 投稿者:磯 投稿日:2007年12月31日(月)10時03分29秒
今年も今日で終ろうとしています

黒路さん、
今年もご指導ありがとうございました

ここに参加しておられる皆様にも、ご意見を賜り、感謝しております
ありがとうございました

来年も、また、よろしくお願いいたします

この前、某有名歌人の方から、
このような、アドバイスを受けました、
歌のことではないのですが
参考に成りましたら、

自分をへりくだって、初心者とか下手ですとかは、言わない方がいいですよ、といわれました

下手なのは歌を見れば解るから、言わなくても良いそうです

歌を始めて、間もなくても長くても、それはそれなりと言うことでしょうか

来年も、また、お付き合いをお願いします

皆様に、来る年もいい年でありますようにお祈りいたします




--------------------------------------------------------------------------------
お題「火」 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月31日(月)09時57分14秒
凛と立つ蝋燭の火はたまゆらの息吹に揺らぎ陽炎となる


--------------------------------------------------------------------------------
文芸の友へ 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月31日(月)07時07分59秒
この掲示よしひろ主宰幸せをいついつまでも念じ筆置く

けいさんよお褒めのメール有難う近くに詩の友無かりせば


--------------------------------------------------------------------------------
詠わずにはおれない世相 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月31日(月)06時47分6秒    編集済
一首 短歌(うた)と歌 スポーツ我の 孤独(さびしさ)を
    少し薄める 心の杖か
二首 世の中は いかに切なく 辛くとも
    足踏みしめて 気強く生きん
三首 民主主義 打ち立てること そのことが
    母の仇討ち 息子は叫ぶ
四首 パキスタン ブット良金 立ちあがる
    母の意思継ぎ 民主の為に


--------------------------------------------------------------------------------
よろしく〜子ね子 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月31日(月)03時08分57秒
黒路さんご訪問そしてやさしいお言葉有り難うございます。一年を振り返って、題詠みの掲示板では、とても、お忙しい中添削いただき感謝いたしております。どのような、短歌を詠めばよいのか、作りすぎるのも、見たままでも、評価を得られないように思います。心に残る詩を詠むのには、どうしたらよいのかと思う今日この頃です。投稿の場として、しばらくの間こちらを、利用させていただきます。題詠みは、忙しそうですし、歌壇への投稿準備に忙しくなる頃ですので、また、他のサイトなども投稿が減って寂しくなるので・・・
黒路さんにとって、更なる飛躍の年になりますように、そして、黒路さんの所に集われている皆様にも飛躍の年になりますように。


--------------------------------------------------------------------------------
夕夏さんも、来年もどうぞよろしく〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月31日(月)00時49分20秒
年末のご挨拶はブログのほうに書かせてもらいましたけど、夕夏さんも来年もどうぞよろしくお願いしますね^^
ではでは、みなさん、今夜はこの辺でね〜〜♪


--------------------------------------------------------------------------------
ハイエッジさんも、よいお年を〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月31日(月)00時47分28秒
どこで書こうか悩みましたけど、ハイエッジさんにはこちらで年末のご挨拶をしておきますね^^
この掲示板はずいぶん前から誰でも自由に短歌を投稿できる掲示板を作ろうと考えていたんですけど、ハイエッジさんが「プラボットの異端児BBS」に書き込みしてくださったおかげで開設できるよいきっかけになりました。

ハイエッジさんはいま、どんどん短歌が詠みたくて仕方ない時期なのかも知れませんね(笑)
僕にもむかしはそんな時があったんですけどねえ〜〜
いつの間にか歌の泉が枯れてしまったようです^^;

うん、ハイエッジさんはまだまだたくさん素敵な歌を詠めるでしょうから、これからもどんどんよろしくお願いしますね♪
ではでは、ハイエッジさんもどうぞよいお年を〜〜m(_ _)m


--------------------------------------------------------------------------------
けいさん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月31日(月)00時37分10秒
いやいや、こちらにもありがとうございますね^^
参加してくださるのはもちろんですけど、覗いてくださる方がいると思うだけで他の人たちの創作意欲も湧きますからね(笑)
たしか、かんばちさんも覗いてくださっているとか…

>寂しさが不意につのって翳つくる日向しかない大草原に

>言いさしのあなたの言葉気になってこの頃わたし眠れぬ蛍

うんうん、けいさん、この歌、二首ともほんとに素敵な歌ですよねえ〜〜
とくに二首目の下の句は個性的な表現でうっとりとしてしまいました(笑)
まあ、ここでは僕もそれほど頻繁に感想を書けないかと思いますけど、これからもどうぞよろしく願いしますね〜〜♪

あと、題詠掲示板のほうで書き忘れたけど、ブログが軌道に乗ったらまた教えてくださいね☆


--------------------------------------------------------------------------------
猫 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月30日(日)22時28分30秒
年の瀬に開かれし地に巡り来る子猫のように安らぎ求め
気まぐれを態度で示す猫たちは変化に富めるうたのたいしょう


--------------------------------------------------------------------------------
こんばんは(^^) 投稿者:けい 投稿日:2007年12月30日(日)18時50分47秒    編集済
寂しさが不意につのって翳つくる日向しかない大草原に
言いさしのあなたの言葉気になってこの頃わたし眠れぬ蛍

ハイエッジさん、すごいですね〜。どんどん歌が生まれて('-^)b


--------------------------------------------------------------------------------
中近東 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月30日(日)13時08分17秒
対立の中近東より輸入せる灯油で寒き冬おば凌ぐ

暗殺も怖れず美人指導者の御霊安かれ遥かに祈る

女より人間として敢然と徒手空拳で真理解く君

晶子など今の世界をいかに見るジャンヌダルクやオスカルなどは

愛は愛とて何になる経も十字架巡礼とても

緑なるこの地球中いつにても争い絶えず霊長人は


--------------------------------------------------------------------------------
寿命 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月30日(日)08時58分52秒
謳歌して苦しみもまた長かりし犬猫ならば三日で天使
おうかしてくるしみもまたそうおうかこんなじせいをよんでみました


--------------------------------------------------------------------------------
まつり 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月30日(日)08時45分5秒    編集済
傍観の後の祭りを長々と費やすことを嫌うアメリカ
原理だわ人等みたいと祭り後経済だけの戦略は負荷

じじぼけたわけのわからぬうたよみぬ


--------------------------------------------------------------------------------
世間俗 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月30日(日)04時41分58秒
西行の如く歌にて生きられぬ悩み苦しみ僧門救えず

軟らかき弥生の風を感じつつ花びら受けて静か逝きたし

願望は所詮願いで痛みやら煩悶持ちて人は逝くのか


--------------------------------------------------------------------------------
高齢孤独 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月30日(日)04時24分41秒
高齢化孤独死増える穢土社会弥陀の光もあの世だけでは

ペットより介護看取りも傍に居て出きるロボット作ろじゃないか


--------------------------------------------------------------------------------
付け句 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月29日(土)18時48分27秒
こちらに、投稿しておきます。連作風に手抜き?
見えなくて言葉たがえた電話口「今日はあなたに会いたくはない」
見えなくて言葉たがえた電話口「それがすべての始まりでした」
遠距離の電話で今日は会いたいとあなたに伝う初夢見たり
すぐにでも逢いたいあなた今すぐに電話で伝う年の始めに


--------------------------------------------------------------------------------
スキー、スノボー 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月29日(土)08時41分23秒
ゲレンデは スキースノボー 五分と五分

 時代は回る 雪の世界も

スノボーを チャレンジしたいが バランスが

 スキー癖つき 一寸無理かも


--------------------------------------------------------------------------------
ハイエッジさん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月29日(土)02時56分18秒
>クラブ振りラケット振りて友二人内臓脂肪追い出しコンペ

>曇天はインターネットと歌を詠み批判書き込みアカペラ歌う

はははは、ハイエッジさんは結構多趣味の方なんですね^^
一首目、「内臓脂肪追い出しコンペ」という言い回しにリズム感があって、ほんとに面白くて素敵ですよ。
そして曇った日には歌詠みですか…
う〜〜ん、文武両道ですねえ〜〜
うん、もしよかったらこの掲示板でも他の方の歌に批評をして下さってもかまいませんよ。
まあ、あくまでおたがいに気持ちよく参加できるような批評に限りますが(笑)


>石油国 プット指導者 テロ犠牲

  何で相食む 人間社会

ああ、プット氏の暗殺、今日の新聞の一面に出ていましたね…
えっと、「骨肉相食はむ」は親子・兄弟など血縁の者同士で相争うことですか。
まあ、この歌の場合は、人類みな兄弟的な意味ですね。
うんうん、ほんとうに。
分かってはいても愚かな争いがなくならない人の世ですよね。
新しい年は、少しでも平和な世界になってくれればよいのですが…


>スポーツは 資源無き後 生きる為

  力貯め置く 最後の知恵と

はははは、たしかにたしかに。
将来的に資源が尽きたて原子的な世界になるのかどうかは分かりませんが、災害などを考えても体力は付けておいたほうがいいですよね^^
結局最後に頼りになるのは自分自身しかいないわけですから。
ハイエッジさんなら、資源のなくなった世界でもちゃんと生き残っていけるかな(笑)


>有難う 友よテニスで 寒き夜も

  脚ポカポカと 悩み忘れて

うんうん、この歌は一転、ほのぼのとした感じがほんとに素敵ですね^^
そういえば僕はこの数年、ろくに運動してないなあ〜〜
ちょっとズボンもきつくなってきたし、健康のためにもそろそろ…(笑)

ではでは、ハイエッジさん、いつも素敵な短歌を本当にありがとうございますね〜〜
今夜もこの辺で♪


--------------------------------------------------------------------------------
世界よ、友よ 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月28日(金)11時16分30秒
石油国 プット指導者 テロ犠牲

 何で相食む 人間社会

スポーツは 資源無き後 生きる為

 力貯め置く 最後の知恵と

有難う 友よテニスで 寒き夜も

 脚ポカポカと 悩み忘れて


--------------------------------------------------------------------------------
単調な地域で 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月27日(木)07時09分14秒
クラブ振りラケット振りて友二人内臓脂肪追い出しコンペ
曇天はインターネットと歌を詠み批判書き込みアカペラ歌う


--------------------------------------------------------------------------------
磯さん、どっも〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月27日(木)01時16分40秒
はははは、「歌が上手くなる唯一の方法」とか言われたらついつい見てしまいますよね^^;
まあ、この掲示板の広告は僕が掲載してるわけではないので、どれもあまりお勧めはしませんけど(笑)

うん、でも「歌」と聞いて「短歌」だと思うようになったということは、磯さんも根っからの歌人になられたということなんじゃないかな。
短歌を詠まない普通の人には理解できないことかも知れないですけど、短歌をやっていると「歌」と聞けばすぐに「短歌」だと思ってしまいますよね^^

ではでは、今日は少し暖かくて過ごしやすいですけど、みなさんも油断して風邪など引かないようにね〜〜♪


--------------------------------------------------------------------------------
ハイエッジさん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月27日(木)01時06分1秒
>高らかに 歌い上げるは シャンソンの

 愛の讃歌よ 越路吹雪よ

うんうん、YouTubeは僕もたまに利用しますよ^^
むかし聴いてうろ覚えになってる歌とかを見つけると、ほんとに感動しますよねえ。
えっと、この歌、下の句の「〜よ」の繰り返しがよい「調べ(リズム)」を生み出していると思います。
ハイエッジさんの歌はさらりと詠まれているわりには、ほんとに完成度が高いですよね(笑)
また素敵な歌を期待してま〜〜す。

ではでは、今夜もこの辺でね♪


--------------------------------------------------------------------------------
広告 投稿者:磯 投稿日:2007年12月26日(水)20時21分3秒
上の広告

歌が上手くなる唯一の方法

短歌じゃなくて、歌う歌なんだ

見てしまった


--------------------------------------------------------------------------------
コーちゃん! 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月26日(水)06時56分33秒    編集済
高らかに 歌い上げるは シャンソンの

 愛の讃歌よ 越路吹雪よ

YOUTUBEから在りし日の、越路吹雪さんの
愛の讃歌を聴いて、感無量です。


--------------------------------------------------------------------------------
夕夏さん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月26日(水)01時06分31秒
>薄き雲夜空に低く漂いてとても大きな月輪創る

うんうん、この時期は月がほんとに綺麗ですものねえ〜〜
でも今回夕夏さんが観られた月は、さらにひと際綺麗だったようですね^^
なるほどなるほど、雲が月輪を創っているわけですか…
こういう自然詠は歌の世界での写生の勉強にもなりますし、僕もいつか詠んでみたいと思っています。
うん、この歌もほんとに素敵な一首に仕上がっていると思いますよ。

ではでは、夕夏さん、今夜もこの辺でね〜〜♪


--------------------------------------------------------------------------------
月輪 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月25日(火)00時31分37秒
薄き雲夜空に低く漂いてとても大きな月輪創る
とてもはっきりとした、輪を描いていました。輪の内側は晴れ、外側は曇り空です。通常の月輪は、月の周りに虹が掛かったようですが、今日の輪は、タバコの煙の輪のような感じでした。


--------------------------------------------------------------------------------
ハイエッジさん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月24日(月)23時53分37秒
今夜はクリスマスイブですね^^
ハイエッジさんも楽しい時間を過ごされているかな?
えっと、行間についてはお好きなようにしてくださってかまいませんよ(笑)
うん、歌のほうは一行書きにされるようになったことで、ぐっと引き締まって素敵になりましたね。

>あら嬉しようやく逢えた詩の仲間よしひろさんの柔ら寸評

>とりあえず御礼おばを申します外まだ暗き雪無き朝に

はははは、ほんとに素敵な挨拶歌をありがとうございます。
一首目は初句が大石内蔵助の辞世みたいで面白いですね^^
うん、結句の言い回しも素敵ですし、こちらこそどうぞこれからもよろしくお願いしますね。

二首目も正岡子規の挨拶歌のようなユーモアがあって、ほんとに素敵な歌ですね。
今日は雪は降りませんでしたけど、明日はどうでしょうか。
まあ、この分だと明日もホワイトクリスマスとはいかないのかな(笑)

ではでは、ハイエッジさん、ほんとに素敵な歌をありがとうございました〜〜♪


--------------------------------------------------------------------------------
歌で御礼申します。 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月24日(月)05時05分24秒
あら嬉しようやく逢えた詩の仲間よしひろさんの柔ら寸評

とりあえず御礼おばを申します外まだ暗き雪無き朝に

行間はどうします。


--------------------------------------------------------------------------------
ハイエッジさんの歌(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月22日(土)23時48分45秒
間違って「プラボットの異端児BBS」のほうに投稿されてたんで、こちらのほうに移動しておきますね^^
----------------------------------------
世相を切る! 投稿者:ハイエッジ

  庶民には いよよ厳しき 世なれども

  糾弾の意思 浪士の如く

----------------------------------------

うんうん、この歌、まるで幕末の志士のようで素敵ですね。
たしかに物価が上がったりと、庶民には厳しいこのご時世…
誰か維新でも起こしてくれないものかと(笑)

えっと、夕夏さんからもご提案がありましたし、まったく意見なしというのも面白くないので少しだけ書かせてもらいますけど、短歌は基本的に一行書きで表記するものなので…

庶民にはいよよ厳しき世なれども糾弾の意思 浪士の如く

うん、ハイエッジさんの歌ももしこだわりがないようでしたら、こんな感じでスペースなしでの一行書きにしてみたほうがいいかと思いますよ^^
(四句と結句は漢字続きで読みにくいのでスペースを入れましたが…)
まあ、これもあくまでひとつの参考までにということで。
でも、この歌、「いよよ」なんて表現も素敵でほんとに魅力のある一首に仕上がっていますよね〜〜
ハイエッジさん、それではまたね〜〜♪


--------------------------------------------------------------------------------
夕夏さん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月21日(金)22時53分0秒
うん、みなさんでそれぞれに感想を書いたり添削をされたりしても勉強になりますね^^
まあ、忙しい方もいらっしゃるのですぐにと言うわけにはいかないでしょうけど、少しずつそういう方向に持っていけたらいいですね。

さてさて、僕は今夜も題詠のほうでお返事がんばってきま〜〜す(笑)


--------------------------------------------------------------------------------
朝焼け 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月21日(金)22時35分57秒
朝焼けの山闇の縁薄っすらと耀く光霜が解け行く
せっかく作って頂いた掲示板、添削していただける方いらっしゃればと思います。黒路さんにおねだりするのは、無理がありそうですので。磯さん、やねうらねこさん、沙羅さんいかがでしょうか。勝手ものの夕夏の提案です。


--------------------------------------------------------------------------------
ハイエッジさん、いらっしゃいませ(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月21日(金)17時00分23秒
こちらにも、ようこそです^^

>意思通う メール有難う もし君が

  レディだったら なおさら嬉し

はははは、たしかに同性に親切にしてもらうのもうれしいですけど、それがもし異性だったらうれしさも倍増しますよね(笑)
旅館などに泊まるときでも、旅館そのものや料理ももちろんですけど、やっぱりそこの女将さんが気に入ったからその宿を選ぶって人も多いようですし…
まあ、そこは男の性でしょうか^^

うん、この歌はそんな面白味のあるほんとに素敵な一首ですね♪


--------------------------------------------------------------------------------
メルシー、有難う 投稿者:ハイエッジ 投稿日:2007年12月21日(金)15時24分12秒
意思通う メール有難う もし君が

 レディだったら なおさら嬉し


--------------------------------------------------------------------------------
夕夏さん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月20日(木)20時20分7秒
うんうん、我が家の畑にも柿の木(渋柿)がありますけど、干し柿用に収穫するときも鳥のためにいくつかは木に残しておいてあげますよ^^
渋柿も熟しきると結構あまくなって、鳥たちも喜んで食べますからね。

うん、この歌の鳥たちもそんな柿を少しずつ食べている姿が目に浮かぶようでほんとに面白くて素敵ですね(笑)


--------------------------------------------------------------------------------
保存食 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月20日(木)18時54分18秒
渋柿が実のりしままに萎んでる何時まで我慢鳥たちの冬
冬の鳥残り柿へと穴開ける何時まで残す貴重な果実


--------------------------------------------------------------------------------
磯さんの歌^^ 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月19日(水)00時54分33秒
>白鳥は夜の夜中に鳴き騒ぎわれの眠りを邪魔するばかり

はははは、白鳥で寝不足とは贅沢な悩みですね(笑)
まあ、有名な観光地などでもそこに住んでいる人たちには珍しくも何ともない訳ですし、磯さんにとっての白鳥も見なれた鳥にすぎないのかな。
うん、磯さんらしくってほんとに面白い歌ですね^^


--------------------------------------------------------------------------------
夕夏さん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月18日(火)23時48分41秒
おお〜〜、今回の二首、お世辞なしでほんとに素敵ですよ〜〜
とくに一首目なんていままで読ませてもらった夕夏さんの歌の中でも、一、二をあらそう出来ですね^^
うん、こちらでは僕はあまり感想書けないかと思いますが、また素敵な短歌期待してま〜〜す♪


--------------------------------------------------------------------------------
窓ガラス 投稿者:夕夏 投稿日:2007年12月18日(火)23時17分44秒
窓ガラス指でなぞって詩を書くあなたに届け通勤電車
窓の外ちらつく雪に気を取られなぞった線の隙間を覗く
このような感じで投稿してまいります。皆さん宜しくお願いします。


--------------------------------------------------------------------------------
トンさん、磯さん、こんばんは〜〜(^・^) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月18日(火)21時45分1秒
いやいや、トンさんや磯さんが来てくださると心強いです(笑)
どうぞ、ここでもよろしくお願いしますね^^

えっと、トンさん。
こちらに投稿してくださった歌を題詠掲示板のほうに投稿してくださっても、もちろんかまいませんよ。
まあ、あそこやYahoo!のトピックでは僕のお返事待ちで投稿を遠慮してくださってる方も多いと思いますので、こちらではどしどし参加してもらいたいですね。

あと、ここには携帯電話からだけ参加してくださる方もいらっしゃるかも知れませんが、そういう方たちは掲示板全体を把握しにくいためにコミュニケーションが取りにくいかと思いますので、またいろいろと配慮してあげてくださいね^^
(具体的には、話しかけてもお返事がない場合も大目に見てあげてくださいということです・笑)

ではでは、トンさん、磯さん。
どうぞこれからもよろしくお願いしますね〜〜♪


--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:磯 投稿日:2007年12月18日(火)20時06分23秒
記念のカキコ

トンさんがそんなこと言ったら、
わたしゃ〜、どんなるの

白鳥は毎日、見るからなんとも思わなくなりました

 白鳥は夜の夜中に鳴き騒ぎわれの眠りを邪魔するばかり

夜になると最上川の白鳥公園に帰ってくるのです


--------------------------------------------------------------------------------
初心者 投稿者:トン 投稿日:2007年12月18日(火)19時57分20秒
ちゃんとした勉強しながら短歌を作ってこなかったので、
黒路さんにはこれからも色々教えてもらう予定です。

出来のいい生徒じゃないけど末永くよろしくお願いします。

今日は、
頭上を白鳥の群れが飛んでいったので
それを短歌にしたいと思ってますが、
なかなかうまく詠めなくて、、、考え中です。

ここに短歌を置いたものでも添削希望の場合は
むこうに同じものを書いてもいいんですか?


--------------------------------------------------------------------------------
短歌掲示板について、ごにょごにょ。 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月18日(火)16時35分17秒
少し前から検索サイトなどでうちの「短歌投稿掲示板」(題詠専用)がけっこう上位に表示されるようになったのですが…
ただ、そこから訪れてくださる方のほとんどが自由詠の掲示板と勘違いされていることが多かったんです(笑)

で、僕もいろいろ検索して調べてみたんですけど、自由に短歌を発表できる掲示板て意外に少ないんですねえ〜〜
いや、少ないというかまったくと言っていいほどない^^;
たまにあっても、うちと同じように題詠専用だったりとか、初心者歓迎を謳いながら実際にはある一定のレベルでないと参加できないような雰囲気をつくっていたりとか。

でも、短歌って誰でも最初っから上手いわけではないですし、最初から高い志を持って詠んでいる方ばかりとも限りませんよね。
とりあえず自由に短歌を発表してみたいって方もおられて当然です。
そういうわけで、そんな方たちのために誰でも(ほんとに誰でも)自由に短歌を投稿できる掲示板を作ってみました。

この掲示板を通じて短歌の輪が広がり、ひとりでも多くの方が短歌のすばらしさに触れてくださるとうれしく思います。


(とかいいながら誰も参加してくれなかったりして・大笑)


--------------------------------------------------------------------------------
短歌掲示板(試運転中) 投稿者:黒路よしひろ 投稿日:2007年12月18日(火)16時30分28秒
短歌掲示板をはじめました。
現在、まだ試運転中ですが、短歌に関する話題や歌人の交流の場にでも使ってください。
もちろん、ひたすら自作短歌を投稿してくださるのもかまいません(笑)

投稿歌に関する感想や批評(もしくは添削)も、OKとしておきます。
ただし、みなさんが気持ちよく参加できるように発言にはできるだけ注意してくださいね^^
あと、この掲示板に関しては僕はあまり積極的にはお返事など書けないかと思いますが、どうぞその点はご容赦くださいね。

ではでは、みなさん、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


--------------------------------------------------------------------------------

過去ログ
       

短歌掲示板(投稿はこちらから)

当サイトはリンクフリーです、どうぞご自由に。
Copyright(c) 2008 Yoshihiro Kuromichi (plabotnoitanji@yahoo.co.jp)